究極の自分らしさを追求するネットビジネス情報マガジン

究極の自分らしさを追求するネットビジネス情報マガジン

あなたはどうする?

あなたはどうする?

※この記事が役にたったと思ったら・・・
【応援ポチ】っと、宜しくお願いいたします! もっと頑張っちゃいます!


【あなたはどうする?】

こんにちは。藤間誠二です。

成功する人、成功し易い人
成功し辛い人、成功しない人

おおよそこの四種類にわかれる。

かくいう私もつい数年前まで「成功しない人」だった。

だが、思考を変え、行動を変えるようになってからどんどん変わってきた。
成功しない人を卒業し、成功し易い人に入学できた。

今は成功する人への階段を登り続けている。

あなたはどうだろうか?
今現在、自分がどこのステージにいるか考えて見て欲しい。

今現在、「成功し辛い人」か「成功しない人」だとしたら、これからお伝えすることを良く読んでみて欲しい。

それは、、、

・無理だと思う前に行動してみる
・行動してみてから答えを出す

これだけです。

まず成功しない人は、この概念が全くない。
行動する前に考え悩み、そして何もしないのだ。

次に、成功し辛い人はこうだ。
行動するものの、結果が出るまで耐えられず、焦りから戦線離脱してしまう。

不安になるのは私も良く分かる。
今でも不安になることはあるから。

でもやってみなければ何も生まれない。
案ずるより産むが易しである。

グダグダ言ってないでやればいい。
そして、一旦始めたら愚直に突き詰めるのだ。

成功者と成功しない人との決定的な違いは一つしか無い。
行動し続けるか否かだけだ。

もしもあなたが今の人生に満足していないのなら、今いる環境を変えなければずっとそのままなのだ。

やりたい、やってみたいと思ったことに従ってみる。
自分の直感を信じて行動してみる。

そんなことをルーティン化できれば、気付かぬ内にあなたの環境も変わっている。

最後に

思い立ったが吉日である。
やりたいことを我慢する人生を歩み続けるのか、やりたいことを選択できる人生を歩むのか
どちらも同じ人生である。

失敗したっていい。

とにかく100回失敗するまで、今やろうとしていることを続けてみる。
それで人生は大きく変わる。

人生80年

あなたの失敗など鼻くそみたいなモノだ。
一度や二度の失敗で自信をなくしている場合ではない。

チャレンジこそ人生の価値があると私は思う。


※この記事が役にたったと思ったら・・・
【応援ポチ】っと、宜しくお願いいたします! もっと頑張っちゃいます!

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんばんは^^
    行動あるのみですね⤴
    やらないで後悔するよりは、
    結果が出なくても、
    行動に移した方が後悔しないですね!
    またお邪魔させて頂きます。
    応援ポチ完了です!

    • こんにちは。藤間誠二です。
      コメントありがとうございます。

      私は行動したほうが後悔は確実に少なくなると思っています。
      なぜなら、自らの意志で動いているからです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

最近の投稿

More
Return Top