究極の自分らしさを追求するネットビジネス情報マガジン

究極の自分らしさを追求するネットビジネス情報マガジン

期待が交差しちゃう…

期待が交差しちゃう…

【期待が交差しちゃう…】

どうも藤間です。

今日は期待についてお伝えします。

つい先週のこと。
久しぶりに昔の会社の同僚から電話がありました。

全部書くとかなり長くなるので、要点だけ。

同僚:「相変わらず上司や部下にイライラしている」
「昔のお前もイライラしてたけど今はどうか?」
私:「イライラすることはかなり少なくなった」
同僚:「どうやったらイライラしないんだよ!」
「まさかよくありがちな「期待しない」っていうんじゃないよな!」
私:「まさか!ちゃんと相手に期待してます!」

さて、数年前まで一緒に同じ環境で働いていた
彼と私のどこに差が生まれたでしょうか?

私がそれほどイライラしなくなったのはなぜでしょう?

それは、、、
「相手に期待をしない」からではなく、
「自分の軸で物事を考えられるようになったから」
です。
さて、これだけ聞くと一見して「わがまま」に感じるかもしれない。
ではなぜ相手にイライラしてしまうのかを考えてみてください。
それは、期待が欲望に変わってしまっているから。

欲望が混ざった期待は、
「相手に自分の思っている通りにしてほしい”と思ってしまっている状態」
ってことです。
まずは自分がどうかってことをよく考えてみてください。
今アナタにできることありませんか?

相手の出方を待っているだけでは、
アナタの期待通りにはなりませんよ。
「・・してほしい」

この欲望通りにならないからイライラしてしまうんですよ。
「相手にこうしてほしい!」と依存するのではなく、
まず「自分」から率先して動くようにすると
結構イライラしなくなりますからね。
ではでは。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

最近の投稿

More
Return Top