究極の自分らしさを追求するネットビジネス情報マガジン

究極の自分らしさを追求するネットビジネス情報マガジン

視点を変えてみる

視点を変えてみる

【視点を変えてみる】

どうも藤間です。

今日はビジネスをする上で大切な視点についてお伝えします。

昨日もお伝えしましたが、
私が個人でビジネスをはじめてから4年の月日が経ちました。

その中で学んだことが幾つかあるのでシェアします。
これはビジネスをしていく上での大枠のような考え方です。

以下にピックアップしたものはおそらくどんな方にも当てはまるハズなので、
参考にしていただければと思います。

まず1つ目は、、、
「分からないことはすぐに聞く」です。

仕事をしていく上で分からないこと、判断しにくいことに出くわすと、
手や思考が止まることがあります。

そんなときは「すぐに聞く」が特効薬です。

どこに行っても自分より頭がキレる人はたくさんいます。
その人から学ぶ姿勢、分からないことを聞く素直な姿勢を身につけると
ビジネスは上手く流れる傾向にあります。

2つ目は、、、
「他人がダメっていう声に耳を傾けてみる」です。

頑固は良くもあり悪くもあるんですが、
人からダメ出しされた時は、一旦冷静になって物事を再判断し直すと
今まで見えなかった角度からモノが見えることがあるのでオススメです。

3つ目は、、、
「鈍感になってみる」です。

これはよくお伝えするお話ですのでお分かりいただけていると思います。
どこで何をしていてもファンもいればアンチもいるってのが世の常です。
いちいちアンチの言う事を真に受けてたら自分の進む道がおろそかになってしまいます。
被害者意識を持ってしまうから反論したくなるんですよね。
そういう時は「ああ、そういう意見もあるのか。逆に言ってくれてありがとう。」
と素直な気持ちで受け止めてみると以外とアンチの酷評も気にならなくなりますよ。

最後は、、、
「失敗しても進み続ける」です。

これも常日頃からお伝えしていることです。
私は特にこれを言い続けることで有名です。

なにをするのでもこのマインドが非常に重要になります。

目標に向かい真剣に真っ向勝負をしていると、出口の見えない壁に囲まれていることがあります。
でも、少しずつでもその壁を壊して進めば必ず壁の向こう側へ行けるときが訪れるんです。

壁を壊す為に必要なのは、重甲な道具ではありませんよ。
少しずつでもいいので、ただただ壊すことを続けるだけなんです。
これを続けられるとどんなに大きな山をも超えることができるようになります。

例えは悪いですが、
刑務所でスプーンを使って壁を毎日毎日削り続け大きな穴にして脱獄するって映画のワンシーンでありがちですが、
まさにその通りです。
刑務所から出るという欲求だけを糧に諦めず続けた結果ってことですからね。

非常に分かりやすいワンシーンです。
ですので、アナタも何か目標があるのなら、続けるってことを忘れないでくださいね。

ってことで、
今日お伝えした4つの視点は私がビジネスをする上で最も念頭においている事柄です。
これがあったから今があると思えるくらい大切なことです。

どれかひとつでもいいので参考にしてみてくださいね。

ではでは。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

最近の投稿

More
Return Top