【究極の自分らしさ】を追求するネットビジネス情報マガジン

【究極の自分らしさ】を追求するネットビジネス情報マガジン

羽生結弦に学ぶ

羽生結弦に学ぶ

※この記事が役にたったと思ったら・・・・
【応援ポチ】っと、宜しくお願いいたします! もっと頑張っちゃいます!

【羽生結弦に学ぶ】

どうも藤間です。

昨日のフィギアスケートはご覧になっただろうか?
史上初前人未到の322.40点という脅威の得点を叩き出し優勝した男

羽生結弦

おそらくは日本中が興奮した時間ではなかったかと思う。

しかし、演技もさることながら、
私は彼のインタビューに「彼の強さ」を感じた。

正に「思考の現実化」

昨日彼はそれを脅威の集中力で成し遂げたのだ。

試合後のインタビューで彼はこう言っている。

「本当に血のにじむようなつらい練習をしてきた。その練習をさせてくださった、周りの方々、サポーターの皆さん、カナダのリンク、自分が生まれ育った仙台のリンク、すべてに感謝したい」
「オリンピックのあった長野のリンクで『絶対王者』だと自信を持って滑った」と。

自分が通ってきた軌跡を信じ抜いたのだ。

確かに容易いことではない。
どんなに血の滲むような努力を積み重ねたとしても、
それを100%出すことなどできない。
どんな事柄であったとしても。

しかし、彼はそんなことすらも跳ね除けたのだ。

人間は不安や怖れ、緊張があって当然だが、
いい意味で自分を騙し、コントロールすることでそれらを軽減することができる。

羽生選手の話を出した後に、私の話はし辛いのだが、、、
かくいう私も、ドン底から今のステージに上がれたのは
「自分を信じた」から。

寝食を忘れ、没頭した時間を過ごし、
それが結果となって返ってきた。

全ては努力の積み重ねでしかない。
積み重ねた数しかない。

偉そうに聞こえてしまうかもしれないが、
結果がでない・成果が乏しい人は、単に積み重ねた数が足らないのだと思う。

いつもお伝えしていることだが、
根底には常に「何のためにやってるのか」を持っておかねばならない。

羅針盤がない舟は航海ができないのだから。
地図がなければ目的地には辿りつけないのだから。

思いは必ず実現できる
そう信じ、自らを震え立たせ、目的地目指して一歩一歩止まらずに進んでみて欲しい。

ではでは。

このブログの管理人

株式会社イズムCEO 兼 ネットビジネス家庭教師藤間 誠二
【究極の自分らしさ】を追求するネットビジネス情報マガジンを運営している管理者です。ネットビジネスなんて超簡単です!「パソコン1台で企業並みに稼ぐ」乱世を生き抜く独立したスーパー個人にアナタを変えます!そんなネットビジネスの核心に迫る!本気で取り組みたい人集まってよ!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

最近の投稿

More
Return Top