究極の自分らしさを追求するネットビジネス情報マガジン

究極の自分らしさを追求するネットビジネス情報マガジン

落ち込んでしまう理由

落ち込んでしまう理由

※この記事が役にたったと思ったら・・・
【応援ポチ】っと、宜しくお願いいたします! もっと頑張っちゃいます!


【落ち込んでしまう理由】

こんにちは。藤間誠二です。

失敗って人間誰しも経験しますよね。
でも私は失敗しても落ち込んだりしません。
一切ありません。

あなたは失敗した時、落ち込んむんじゃないですか?

私の周りにも失敗するとしばらく下を向いている人がいます。

落ち込んでしまってしばらく力が出ない人
対照的に、私のように落ち込まない人

何が違うか分かりますか?

この理由が分かると、あなたも落ち込んではいられなくなりますよ!

それは、、、
落ち込んでいる余裕があるってこと。

なんとかしなきゃ!って現状なら、悩んで時間を過ごしている余裕がないんですよね。

もしもあなたが失敗するたびに下を向き、落ち込んでいるならば、あなたはまだまだ余裕があるってこと。
もしくは、それほど真剣に向き合っていないってこと。

私ごとで恐縮ですが、

かつて起業して失敗しそうになったときも、落ち込んでいる余裕が無かった。

6年前にサラリーマンを辞め、個人事業主として再出発したときも、失敗の連続でしたが、手を止める余裕が無かった。
思考を止める余裕が無かった。
行動を止める余裕が無かった。

失敗しても諦めず、寝食を忘れくらい没頭し、数をこなした。

そしたらしだいに光が見えてきたのを覚えています。

小学生のころを思い出して欲しいのですが、くる日も来る日も加減乗除を繰り返していると、しだいに公式のパターンが見えてくることがあったと思います。

この繰り返しで基礎から応用問題へと発展できたハズです。
今まで解けなかった二次関数も解けるようになったハズです。
それは諦めずに繰り返して問題を解き続けたからです。

実はビジネスもそれと同じなんです。

当たり前のことを当たり前のように日々諦めずに続けていると、しだいに量から質に変化するときが必ずやってきます。

それが結果です。
それが成果です。
その繰り返しが成功者なんです。

最後に

成功者は一夜にして成らず

今稼いでいる成功者たちも、最初から万事うまく事が運んで稼げていたワケではありません。
みんな努力に努力を重ねて続けただけです。

それこそ失敗の連続です。
余裕なんかありません。
悩んでいる暇なんてありません。
落ち込んでいる余裕なんてありません。

とにかく自分を信じ貫いただけです。

あなたがもし今の結果に満足していないのなら、どうか諦めずに続けてみてください。
失敗を糧に更に続けてみてください。

かならず壁は超えられますから。


※この記事が役にたったと思ったら・・・
【応援ポチ】っと、宜しくお願いいたします! もっと頑張っちゃいます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

最近の投稿

More
Return Top