【究極の自分らしさ】を追求するネットビジネス情報マガジン

【究極の自分らしさ】を追求するネットビジネス情報マガジン

物事の本質を理解して欲しい

物事の本質を理解して欲しい

※この記事が役にたったと思ったら・・・・
【応援ポチ】っと、宜しくお願いいたします! もっと頑張っちゃいます!


【物事の本質を理解して欲しい】

こんにちは。藤間誠二です。

今日は「物事の本質」についてお伝えします。

先日久しぶりに私のお弟子さん2名にコンサルティングを含めたセッションをするため、都内某所の会議室に缶詰状態でした。
いろんな質問に答える中で、「今更こんな質問されるとは・・・」って思ったモノがあったのでシェアします。

それは、私のFacebookの投稿に「いいね!」が少ないということでした。
確かに、昨年Facebookの個人アカウントを削除されてから新規アカウントでの活動を再開したのも要因のひとつではありますが、友だち数、フォロワー数が一向に伸びない理由も含めて、なぜなのかを知りたかったらしいです。

「藤間さんこそ真剣に投稿してないんじゃ・・・」 ってことだったらしいです。

もちろんSNS系の拡散力がハンパないことは君たちよりも詳しいけど・・・今まで何を習ってきた??? ってなりそうだったけど、懇切丁寧に答えました。

メディアにはそれぞれ意味ってのがあります。

Facebookに投稿する意味ってのがあります。
アメブロに投稿する意味ってのがあります。
Twitterに投稿する意味ってのがあります。
YouTubeに投稿する意味ってのがあります。
メルマガに投稿する意味ってのがあります。

それぞれのメディアで投稿する意味を考えてください。

お気づきのようにメディアごとに特性が違います。
メリット、デメリットがあります。
属性も全く違います。

ってことは、その本質を知らないってことは、何のためにヤってるかが分かってってことです。
要は、「やってることに意味が無い」ってことです。

かくいう私もネットビジネスに参入したてのころは、Facebookに「朝のおはよう投稿」というのを本当に真剣にやってました。
意味も分からず・・・だって師匠にやれって言われたから・・・

本質を理解してからは即効止めましたが・・・

ちょっとアナタに考えていただきたいのですが、アナタが持っている媒体に投稿する意味って何ですか?
それが分からなければ本当に意味がありません。

周りがやってるから?
稼げそうだから?
すごい人って思われたいから?

いえいえ、全然違います。

その意味は、、、
「自分の価値を提供し、共感を得る同志を集めるために色々な媒体を入口にして自分の仕組みに流すため」です。

要は、どこの入口からお客様が共感してくれても良いように媒体を広げるってことです。

最も大切な理解は、「同志を探し、同志と価値の共有をし、同志に伝える」ことにあります。
これがビジネスにおける「集客、教育、販売」ってことです。

だから、「いいね!」を集めるために価値を共有するワケではないってことです。
確かに、いいね!の数が多ければ「すごい人」という権威性は増すのかもしれませんが、正直、いいね!の数は関係ないと思っています。

では、逆に聞きたいですが、アナタにいいね!をしている友達全員がアナタの見込み客になりますか?って話です。

確かにFacebookを見ていると、最近では500や600いいね!が付いている人はザラにいます。

ちょっと余談になりますが、私のコンサル生のひとりに25歳の女性がいますが、彼女のFacebookには毎日1000近くのいいね!が付き、コメントもかなりの書き込みがあります。
彼女がなぜこんなにいいね!数が付くようになったのかは、私がそう仕込んだからに他なりません。
マーケティングを理解してやってることなので、投稿自体に意味があるってことです。

話を戻すと、先程の500~600人が見込み客ですか?って話です。

正直なところ、500いいね!を集めることはとても簡単です。
ツールを持ってますし、ノウハウも知ってます。

ですが、それが本当にヤりたいことではありません。
ってことは、500いいね!を集めることが本質ではないってことです。

この辺を良く理解してください。

言ったついでにもう少し言いますが、投稿した記事にコメントをする方がいます。

私の投稿にもコメントをいただきます。
本当にありがたいことです。

でもね、、、自分の投稿に全く関係ないコメントは正直邪魔です。

なぜ私がこう思うようになったのかは少し昔に遡ります。

かつて私がFacebookに「おはよう投稿」をしていた頃がありますが、偉人の格言を毎日取り上げていました。

しかし、そのころ入っていたコメントは、完全にコピペによるものばかり。
偉人の格言にまったく関係のないコメントばかりでした。

これって意味ありますか?

気づいて欲しい事実は、「おはようの投稿」をしていても「稼げない」ってことです。
いいね!やコメントを集めても「稼げない」ってことです。

我々がやっているのはビジネスです。
1円でも多く稼ぐにはどうすれば良いかを考えて行動しています。

もちろんSNSを趣味として使っているのであれば何の問題もありません。

しかし、、、もう一度言います。
我々がやっているのはビジネスです。

ってことを良く理解してください。

物事には本質があるので、それをできるだけ理解できるように日々精進して取り入れてみてくださいね。


※この記事が役にたったと思ったら・・・・
【応援ポチ】っと、宜しくお願いいたします! もっと頑張っちゃいます!

このブログの管理人

株式会社イズムCEO 兼 ネットビジネス家庭教師藤間 誠二
【究極の自分らしさ】を追求するネットビジネス情報マガジンを運営している管理者です。ネットビジネスなんて超簡単です!「パソコン1台で企業並みに稼ぐ」乱世を生き抜く独立したスーパー個人にアナタを変えます!そんなネットビジネスの核心に迫る!本気で取り組みたい人集まってよ!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

最近の投稿

More
Return Top