【究極の自分らしさ】を追求するネットビジネス情報マガジン

【究極の自分らしさ】を追求するネットビジネス情報マガジン

言い訳のスペシャリストでした・・・

言い訳のスペシャリストでした・・・

※この記事が役にたったと思ったら・・・
【応援ポチ】っと、宜しくお願いいたします! もっと頑張っちゃいます!


【言い訳のスペシャリストでした・・・】

こんにちは。藤間誠二です。

今日書くことって結構当てはまる人が多いんじゃないかなと思うので、今日は数年前の私をさらけ出してみます。

恥ずかしくもなくこんなことが書けるのも今の自分があっての話です。
今100%満足しているワケではないけど、数年前と比べたら雲泥の差があるワケですよ。

だから過去の話も今じゃ笑えるってことです。
こんなクソ人間だった私も、こうして笑える時がくるんです。

どんな人にでも私は必ず伝えるんですが、「私にもできたんで、あなたにも絶対できる!」と。

数年前の私がどう思っていたか、ズラッと書くので当てはまってるかあなた自身と比べてみてください。
これに当てはまってたら結構ヤバイですからね!

ってことで、ズラッと書きます。
ホントに言い訳ばっかり言ってるヤツでした。
当時よく言ってたのは、、、

「まだ本気になってないだけ!」
「タイミングが合わないだけ」
「その気になればいつだってできる」
「いろいろあってやれなかっただけ」
「明日から本気出す」
「このドラマ見終わったら本気出す」

こんな感じ。

ね、最低でしょ。
こんな言い訳をずっと毎日探してました。

で、嫁の給料をあてにして生活をしてたんですよね。
こんなことを言っているうちはダメだよね。

今だから馬鹿みたいに思えるけど、当時は本気でそういうことばっかり考えてた。

「今日はどうやってやったフリしよう・・・」

実はこれってなんのことにでも当てはまっちゃうんですよ。

ダイエットするって言ったけど・・・
サラリーマンなんか辞めてやるって言ったけど・・・
浪人してて来年は大学合格目指すって言ったけど・・・

今だから言えることは、所詮、負け犬の遠吠えだってこと。
悔しかったらやればいいんですよ。
ただそれだけ。

やる気スイッチなんて便利なものはないからね。
一個アドバイスできるとしたら、本当に困ってみるってことだけ。

当時の私がどうやってマインドを切り替えたかというとね、「今嫁がいなかったらどうやって生きていこう・・・」ってことを真剣に考えてみたのが大きかった。

しかしいい歳したジジイがこんなこと考えてんだからね。
馬鹿みたいでしょ。

だってさ、もちろん好きなモノも買えないし、好きなところにも行けないし、ノマドなんてもってのほかだったよね。
お茶代なんて出せなかったから。

要するに極限まで自分の脳を騙したってこと。

最初は単純だった。
「生活するために稼がなきゃ!」なんて考えてなかったからね。

「オレもスタバでMac開いてカチカチしてぇ~」ってことだけ。

それを実現させるためには…

・Macを買う
・お茶代の確保

ただこれだけ。
ホント単純だった。

あっ、さっき書いた「今嫁がいなかったらどうやって生きていこう・・・」ってのは、生活するとかの話じゃなくて、「嫁からお小遣いもらえなくなったらどうやって生きていこう」って意味です。
ホント最低でしょ・・・

まあ、いずれにせよ、今はこうして笑っていられるのは、とことんやったからです。
才能なんてマジでなかったけど、寝る間も惜しんで超集中しただけ。

最後にこれだけお伝えします。

よく人は「才能ないから・・・ダメだよね・・・」って言ったり、感じたりしてますが、私から言わせてもらうと「ホントに才能がないって言い切れるまで努力したのか!」ってことです。

犬の遠吠え
言い訳
逃げる

こんなことは誰でも簡単にできます。
そうじゃなくて才能無いなら無いなりにとことん努力してカバーしてみたらどうかってことです。

人間ね、成せば成りますよ。


※この記事が役にたったと思ったら・・・
【応援ポチ】っと、宜しくお願いいたします! もっと頑張っちゃいます!

このブログの管理人

株式会社イズムCEO 兼 ネットビジネス家庭教師藤間 誠二
【究極の自分らしさ】を追求するネットビジネス情報マガジンを運営している管理者です。ネットビジネスなんて超簡単です!「パソコン1台で企業並みに稼ぐ」乱世を生き抜く独立したスーパー個人にアナタを変えます!そんなネットビジネスの核心に迫る!本気で取り組みたい人集まってよ!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

最近の投稿

More
Return Top